【中断中】 2021年度ハトマークフェアプレーカップ(5/4修正)

緊急事態宣言の発令を受け、緊急事態宣言中(4/25~5/11予定)は大会を中断します。

緊急事態宣言明けの対応については、東京都少年サッカー連盟の決定を待ち、協議いたします。

5月11日で緊急事態宣言が解除された場合のハトマーク実施日程暫定案です。緊急事態宣言が延長されたり、5月22日、29日に予定されている小学校の運動会が順延されたりすれば実施不可となる案です。(5/4:第1日の国立多摩川での試合を都合により午後に変更します)

「蔓延(まんえん)防止等重点措置」が東京都に適用されたこともあり、試合会場への入場者人数制限を強化し、各クラブ指導者・保護者等、選手以外の入場者を8名までとさせていただきます。健康チェックシート提示、リストバンド配布・着用、等はリハウスリーグと同様です。

府中少年サッカー場でのハトマークフェアプレーカップは3A、3Bを使用して開催します。4Aをアップ用とし、4Bでは並行してリハウスリーグを開催します。

府中市文化スポーツ部スポーツ振興課より、調布基地跡地運動広場(関東村)の駐車場利用に関しまして通達が来ています。

通達内容:当該施設への入場待ち車両による、路上への駐停車に関し、近隣住民、近隣施設及びバス運行会社より苦情があり、調布警察及び府中警察からも指導を受けています。改善されない場合は施設の閉鎖も検討しなければならないため、以下事項を徹底し、駐停車を行わないようにして下さい。

・電車、バス等の公共交通機関及び自転車・徒歩で来場する。

・やむを得ず車で来場する際は、チーム内で台数を半分以下に減らす。(2点通達内容を転記)

以上、「各クラブ、利用者一人一人へのご協力をお願いする。」内容ですので、府中市少年サッカー連盟各クラブ内にて周知のうえ、施設を利用するようにご協力をお願いいたします。

府中市少年サッカー連盟 事務局

少年サッカー連盟の大会要項細則は少年サッカー連盟のホームページを参照願います。

http://www.u12tfa.jp/filename12.html